台風19号の被災地支援について

【活動日】2019.10.25

皆様大変ご無沙汰しております。
サンサポートオカヤマです。

このたびの台風19号により、お亡くなりになられた方々に、

そしてご遺族の方々にお悔やみを申し上げるとともに、

被災されたすべての皆様に心よりお見舞いを申し上げます。

 

また、被災地の一日も早い復旧・復興を心よりお祈り申し上げます。

 

サンサポートオカヤマでは、西日本豪雨災害災害で被災した真備町を中心に

現在も復興に向き歩む被災地の親子支援を続けています。

そんな中、被災地の皆さん、サンサポと一緒に被災地応援をしてくださる皆さんより、
台風19号で被害を受けた地区にお住いの皆さんのお手伝いをしたい!との声が寄せられています。

皆さんにお願いがあります。

今回の災害で被災地となった地域で親子支援を考えてる方、

もしくはすでに活動を行なっていて私たちにサポートをさせていただける団体があればご連絡ください。

サンサポートオカヤマが災害支援で培ったSNSの使用方法、

支援方法をお伝えし、被災地で活動される方、お困りの方の後方支援をします。

また、いまの状況下でお困りのことをお聞かせください。

 

**************************************

 

サンサポートオカヤマは主婦が運営している支援グルーブです。

私たちには子供がいて、どこかで災害が起きた時すぐに駆け付けることはできません。

今回の台風19号の支援についても私たちに出来ることを考えましたが

なかなかすぐに答えは出ませんでした。

 

ただ、今回の被災地が私たちが支援している真備町の水害と被災状況が似ている場合が多く

私たちの経験が少しでもお役に立てる方法はないかと日々模索しております。

 

それゆえ、これまで発信ができずにおりました。

そんな中、ほんの少し前に被災したばかりの真備町のみなさんが

同じように被災され苦しんでおられる方に何かしたいと言ってくださいました。

その想いをお助けしたいと思っています。

真備が被災した時も、真っ先に動いてくださったのは東北や熊本の被災経験者の方々でした。

 

いつどこで、どんな災害が起きるかわからない時代です。

みんなで助け合うためにはどのような方法で

どのようなチームで動く必要があるか。

 

私たちの経験をもとにお伝えいたします。

被災地の親子支援をお考えの方がいらっしゃいましたら

ぜひご紹介ください。

 

サンサポートオカヤマ